キャラクターの能力を高める装備

『リネレボ』では、多くのRPGと同じように武器や防具、装飾品といったアイテムを装備することで戦闘力を上げられます。


各装備にはランクやレベルがあり、鍛冶屋で強化していくことができます。

ここでは、装備を選ぶときの注意点や覚えておきたいことを紹介していきます。


目次

武器


武器にはそれぞれ装備タイプがあり、クラスによって得意とする装備タイプが異なります。



クラスと装備タイプの対応表



ヒューマン
基本職業 対応装備タイプ 2次クラス 対応装備タイプ
ウォリアー 片手剣、二刀流、槍 パラディン 片手剣
ウォーロード 二刀流、槍
ローグ 短剣、弓 トレジャーハンター 短剣
ホークアイ
メイジ ソーサラー
ビショップ

エルフ
基本職業 対応装備タイプ 2次クラス 対応装備タイプ
ウォリアー 片手剣、二刀流、槍 テンプルナイト 片手剣
ソードシンガー 二刀流、槍
ローグ 短剣、弓 プレインズウォーカー 短剣
シルバーレンジャー
メイジ スペルシンガー
エルダー

ダークエルフ
基本職業 対応装備タイプ 2次クラス 対応装備タイプ
ウォリアー 片手剣、二刀流、槍 シリエンナイト 片手剣
ブレードダンサー 二刀流、槍
ローグ 短剣、弓 アビスウォーカー 短剣
ファントムレンジャー
メイジ スペルハウラー
シリエンエルダー

ドワーフ
基本職業 対応装備タイプ 2次クラス 対応装備タイプ
ウォリアー 片手剣、二刀流、槍 ガーディアン 片手剣
スレイヤー 二刀流、槍
ローグ 短剣、弓 スカベンジャー 短剣
ウォーレンジャー
メイジ クォーラルウィザード
セイジ

例えば、ウォリアーでも短剣を装備することはできますが、ウォリアーは短剣用のアクティブスキルを習得しないため通常攻撃しかできず、攻撃能力が大きく下がってしまいます。

そのため、クラスに対応した武器を装備することが基本となります。


2次クラスで習得するスキルに注意


武器選択でとくに注意しなければならないのは、2次クラスで習得するスキルは装備タイプが限定されるということです。

例えば、ウォリアーのスキルは片手剣、二刀流、槍に対応していますが、2次クラスのパラディンは片手剣に対応したスキルしか習得しません。

▼ウォリアーのアクティブスキル


▼2次クラスのアクティブスキル


強い武器が槍しかない状態でパラディンに転職するとパラディンのスキルが使用できないため、2次クラスの能力を十分に引き出すことができなくなってしまうんです。

なので、2次クラスを見越した武器の選択や、入手した武器によって2次クラスを決めることが重要となります。


防具


防具はヘルム、アーマー、グローブ、ブーツの4つの部位に分かれています。

それぞれ重装、軽装、ローブの装備タイプに分かれ、クラスによって適した装備タイプが異なります。


クラスと防具の対応リスト


ウォリアー
(重装)
ローグ
(軽装)
メイジ
(ローブ)
ブルーウルヴズシリーズ アバドンシリーズ ダイナスティーシリーズ
ナイトメアシリーズ チェイサーシリーズ マジェスティックシリーズ
ドミヌスシリーズ レギオスシリーズ オプティマスシリーズ
ミスリルシリーズ ダーククリスタルシリーズ ディバインシリーズ

防具の場合、クラスに対応した装備を身につけることで、パッシブスキルによるボーナスが発生します。


パッシブスキルの効果


スキル名 効果
ウォリアー系統 ヘヴィアーマーマスタリー 重装備系の防具を装備した時に受けるダメージを軽減。効果は防具4ヶ所それぞれに適用
ローグ系統 ライトアーマーマスタリー 軽装備系の防具を装備した時に回避率が上昇。効果は防具4ヶ所それぞれに適用
メイジ系統 ローブマスタリー ローブ系の防具を装備した時に与えるダメージが上昇。効果は防具4ヶ所それぞれに適用

4部位それぞれに効果が適用されるため、武器と同じく防具もクラスに対応したものを装備するのがオススメです。

また、防具は同じシリーズかつ同一ランクのものを装備したときに発生するボーナスもあります。


なので、可能な限り同じシリーズのものを強化していくのが基本となるでしょう。


装飾品


装飾品は武器や防具と異なり装備タイプが存在しないので、どの装飾品も自由に装備できます。


最初は指輪とイヤリングを1つずつしか装備できませんが、条件を満たすことで装備できる箇所が5つまで増えます。

防具と同じく、装飾品も同じシリーズかつ同一ランクのものを装備するとボーナスが発生しますよ!


ソウルストーン


ソウルストーンは、武器や防具、装飾品のスロットに装着するパーツのようなもので、装備の能力を底上げすることができます。



ソウルストーンを装着するときの注意点は、装着は無料でできますが、抽出(外す)には費用としてアデナが必要となることです。



あまり考えなしに装着すると抽出時にかなりの費用がかかるので、計画的に装着していく必要があります。

また、ソウルストーンは調合によって強化することができます。

コメント

お名前(10文字以内)

コメント(200文字以内)