【検証】経験値スクロールでどのくらいレベルが上がる? 熟練の証の獲得数は?

現在開催中のサマーイベント第2弾「灼熱の襲撃者」の交換報酬として手に入る「経験値スクロールボックス」。

使用すると、キャラクターのレベルに合わせた経験値が得られるものです。

この記事では、獲得できる経験値スクロールをすべて使用したときにどれくらいレベルが上がるのかと、熟練の証の獲得数はいくつなのかを検証しています。

※記事内のデータはAppBankがゲーム内より収集して掲載しています。


目次

経験値スクロールボックスの獲得経験値


「経験値スクロールボックス」は、「メニュー(≡)>イベント>イベント>灼熱の襲撃者」からイベントアイテムの抹茶アイスと交換できます。(最大50個)

イベントアイテムの獲得方法はこちら→ サマーイベント「灼熱の襲撃者」の進め方



使用すると、キャラクターのレベルに応じた経験値スクロールを獲得します。



キャラクターレベルに応じた獲得経験値量は以下の通りです。
※経験値獲得量は、経験値スクロール1個使用したときのもの。


キャラクターレベル 獲得経験値量
1〜29まで 68,000
30〜39まで 231,000
40〜49まで 294,000
50〜59まで 352,000
60〜74まで 360,000
75〜89まで 386,000
90〜104まで 395,000
105〜119まで 422,000
120〜134まで 432,000
135〜149まで 500,000
150〜164まで 572,000
165〜179まで 648,000
180〜199まで 728,000
200〜229まで 2,688,000
230〜260まで 3,450,000

全部使うとレベルはどれくらい上がる?


経験値スクロール50個を一度に使用し、どれくらいレベルが上がるのかを検証してみました。
キャラクターレベルが235なので、使用した「経験値スクロール」は「[230LV]経験値スクロール」になります。

・使用前のレベル:235
・使用前の経験値:72.90%



「[230LV]経験値スクロール」を50個使用すると得られる経験値は「172,500,000」です。



結果、235から一気に239までレベルアップしました。

・使用後のレベル:239
・使用後の経験値:23.53%



「経験値スクロールボックス」と「経験値スクロール」は8月22日のメンテナンス時に失われるようなので、ずっと取っておくことはできません。

期間中に必ず使用しておきましょう。


熟練の証の獲得数は?


キャラクターレベルが260でカンストしている状態で「経験値スクロール」を使用すると、熟練の証がどれくらい獲得できるのかも検証しました。

熟練経験値を0%にした状態で、「経験値スクロール」を1個使用してみました。



すると、熟練の証が8→10に。
熟練経験値が2.49%となりました。

つまり、「[230LV]経験値スクロール」1個で熟練経験値が202.49%獲得できます。
50個使用すると、熟練経験値が10,124.5%獲得できるので合計で101個の熟練の証が獲得できることがわかりました。



注意点としては、1日に獲得できる熟練の証は最大で50個までなので、一気に使用するとあまりの経験値がムダになってしまうので、期間まで計画的に使用しましょう。

コメント

お名前(10文字以内)

コメント(200文字以内)