入らないのは損!? 血盟に入るメリットとは

プレイヤーレベルが10になると利用できるようになる「血盟」。
『リネレボ』の一大コンテンツとも言える「要塞戦」や「攻城戦」は、この血盟に入っていないと挑戦できません。

今後のためにも、血盟には早いうちに加入しておくのがオススメです。

ここでは、血盟に入ったときのメリットを紹介します。
入っているだけで恩恵が受けられることもたくさんあるので、まだ加入していない方はぜひ血盟に入りましょう!


目次

メリット1 血盟員たちとの交流


血盟の利点で真っ先に挙がるのがコレ。気の合う血盟員とパーティーを組んでダンジョンに挑戦したり、チャットを楽しんだり……etc。

レベルアップやレア装備入手時に「おめでとう!」「ありがとう!」といった会話が飛び交うだけでもプレイのテンションが上がります。

あまりコミュニケーションが得意ではない方も、加入したらまず「加入しました!よろしくお願いします!」と挨拶してみましょう。

きっとみんな優しく迎えてくれますよ!


メリット2 要塞戦、攻城戦の参加


『リネレボ』特有のコンテンツである要塞戦や攻城戦は血盟に加入していないと挑戦できません。どちらもまだ解放されていないので「解放されてから……」と考えているプレイヤーも多いでしょう。

しかし、これらのコンテンツは血盟レベルが重要になっており、血盟レベルは日ごろの血盟員たちの貢献によって上昇していきます。

そのため、早い段階で血盟に加入し、コツコツと血盟に貢献しておくことが要塞戦や攻城戦で好成績を残すポイントになっています。


メリット3 血盟ショップの利用


血盟ショップは血盟コインやブルーダイヤを使ってさまざまなアイテムが購入可能です。

購入ショップでは、移動に便利なテレポートスクロールや、経験値、ソウルストーン、ルーンの欠片といった便利なアイテムが血盟コインで購入できます。

また、プレイヤーの能力を一時的に増加させる血盟強化効果は、モンスターの討伐時に頼りになります。

▼購入に必要な血盟コインは血盟ダンジョン以外にも、血盟への貢献や血盟員への挨拶でも入手可能です。

▼強化効果は1時間持続します。アデナダンジョンや経験値ダンジョンなど、戦闘結果で報酬が増減するコンテンツに挑むときにもオススメです。


メリット4 血盟ダンジョンに挑戦


血盟ダンジョンは血盟員たちと協力して挑むダンジョンの1つです。血盟ダンジョンをクリアすると装備や血盟コインなどが入手できます。


血盟コインは、血盟ショップでアイテムや強化効果と交換できます。


メリット5 血盟功績で報酬がもらえる


血盟功績は、血盟メンバー全員で挑戦する功績で、達成すると血盟メンバー全員に報酬がもらえます。

アデナや血の証のほか、装備召喚ボックスなども手に入るので協力して報酬をゲットしましょう!


メリット6 「貢献」の功績が積める


功績の1つである「貢献」には、血盟や血盟員に関する項目がたくさんあります。当然これらの項目は血盟に入らないと達成することはできません。

功績はプレイヤーの戦闘力を上げる重要な要素の1つなので、血盟に入っていないのは功績の面から見ても非常にもったいないと言えます。

▼「血盟への貢献」や「血盟員との挨拶」など、内容自体は血盟に入ってしまえばカンタンに達成できるものばかり。

コメント

お名前(10文字以内)

コメント(200文字以内)

  • 投稿者:むむ

    2017-09-25 12:52:50

    副血盟主が出来ることの追記

    ✖️同盟内 ○血盟内

  • 投稿者:うむ

    2017-09-10 20:12:41

    血盟員>血盟員管理の?をクリックすると、
    各血盟レベルに対する任命出来る人数や役職の権限(ざっくり)が確認できるようですね。

  • 投稿者:うむ

    2017-09-10 19:35:18

    ■副盟主が出来ないこと
    追放、ランク(騎士団長とか)付与、加入条件変更(Lv20以上とか)
    血盟倉庫

    こんなところかな。

もっとみる>